Brand Story

ブランドストーリー

Born out of Seattle’s
Specialty Coffee Culture

コーヒーの街 シアトル生まれ

世界中のバリスタ、バーテンダー、パティシエから高い支持を受けているダヴィンチグルメは、シアトルで1986年にコーヒーのためのフレーバーシロップとして誕生しました。
当時“From Seed to Cup” をキーワードとするスペシャリティコーヒーの動きがシアトルを中心に高まり、新しいトレンドが生まれようとしていました。シアトルは、今でも世界のコーヒートレンドをリードする都市です。
このコーヒーを愛し、その情熱をカップに注ぐバリスタたちのように、最高の一杯のためにできるすべてのことに力を尽くしたい。それが私たちの原点です。

You are the Artist,
We are Your Palette

アーティストとパレットの関係

世界中のあらゆるものには、作り手の思いや情熱が込められています。ドリンクには、味、香り、色や食感などでその個性が表現されています。 バリスタやミクソロジストの、その小さなキャンバスを彩るための探求心や創造性はアーティストそのものだと、私たちは考えます。
画家にとってのパレットのように、ドリンク表現に欠かせないものになりたい。私たちダヴィンチグルメは豊富なフレーバーや商品群で、ドリンクアーティストをサポートします。

Flavor Genius

究極のフレーバー

「ドリンクアーティストのため絵の具」として、いつも最高のものをお届けしたい。そんな思いから、ダヴィンチグルメはショップやバーで活躍しているバリスタやミクソロジストのリアルな声を反映し、何回もの厳しいテストを経たプロフェッショナル達も認める商品を日々追い求めています。
絵の具は無限に広がる世界で、組合せも人それぞれ。それは究極のフレーバー Flavor Genius
さぁ、ダヴィンチグルメであなたにしか作ることのできない究極の一杯を。